レペゼン地球がpopteenの表紙&5人がギャルに変身!

View this post on Instagram

🌸🌹🌺🌻🌼💐

A post shared by MG 脇【レペゼン地球】 (@mg_waki) on

はじめに

皆さんはレペゼン地球を知っていますか。「そんなの常識、みんな知ってる」「大好き」と言う人もいれば、「一切聞いたことがない」「物なのか、人なのか、全く想像ができない」と言う人もいるのではないでしょうか。

レペゼン地球は、日本人男性5人組のDJ集団です。YouTubeで過激でふざけた動画をたくさんあげて有名になり、現在登録者数は200万人超え。

でも彼らの本業はDJです。どんな歌を歌うのかと言うと、動画と同様過激で下ネタ満載なんですよね。

そんな彼らは、全く関連がなさそうな女子高生向けの雑誌popteenの表紙を飾ったと2019年4月に話題になりました。

popteenといえば女子高生のトレンド満載の雑誌です。

過去には大人気の専属モデルはもちろん、安室奈美恵さんや浜崎あゆみさんなどギャルのカリスマと呼ばれた歌姫もよく表紙を飾っていましたが、レペゼン地球が表紙を飾るとなると、なんだかイメージが違いすぎますよね。

一体どういう事なのでしょうか。

実は、レペゼン地球がpopteenの表紙を飾ったというのは作り話だったのです。でもそれがなんと若者から大反響で大きな注目を浴びました。

popteenも注目しているレペゼン地球とは、一体どんなメンバーがいて、どんな過去があって現在の人気グループとなったのでしょうか。

さらにレペゼン地球がpopteen表紙デビューすると話題になった真相とは。気になる彼らを探っていきましょう。

その前に現日本で一番かわいいJKを知りたい方はこちら↓

レペゼン地球のメンバー紹介

レペゼン地球のメンバーは男性5人で、全員福岡県出身です。裏方メンバーも2人います。まずはメンバーを1人ずつご紹介しましょう。

DJ社長

引用 DJ社長【レペゼン地球】Instagram
https://deskgram.cc/dj_shacho/taggedin?next_id=1858706190037908104

本名は、木元 駿之介(きもと しゅんのすけ) 1992年8月29日生まれ。

DJ社長の“社長”はただのニックネームだと思われがちですが、本物の社長です。

レペゼン地球は、株式会社「Life Group」の所属ですが、その会社の代表取締役社長がDJ社長。

だからどれだけ常識はずれなことをしても、止められる事なくレペゼン地球らしく活動できるんです。

レペゼン地球を結成するまで

学生時代からカラーギャングという不良集団に入っていたりだいぶやんちゃをしていたようですが、大金持ちで自分の好きなようにできる社長になりたいと夢を持ちます。

社長になる為、そして世界を広げる為に上京して都内の大学(駒澤大学)に入りましたが、経営学を教授から学んでいても結局どうやれば社長になれるのかが分からず、

本物の社長に直接聞いて回り、その結果会社を立ち上げるには最低でも500万円が必要だと考えました。

早く社長になりたくてすぐに大金が稼げる方法を考えていた時、学生が主催となるイベントに出会い、自分でもイベントを作り上げて稼ごうと決めます。

何度も企画しては失敗を繰り返し、どれだけがむしゃらに頑張っても結果は出ないと気づき始めます。

結果を出すために「何をどう頑張るべきか」を冷静になってよく考えて、それに関する事をひたすら勉強しました。

ここが社長の凄いところ。本当に必要なことに関しては、人一倍努力して誰よりも勉強します。実はすごく真面目な一面もあります。

その結果、次に開催した最大規模のイベントでは、なんと3500人を動員し、日本一のイベンターと呼ばれるようになります。

その結果500万円が溜まり、地元福岡に帰ってついに『株式会社PARIST』を立ち上げ、夢の社長となりました。高校卒業してからたった1年半後のことでした。

『BAR PariS』もオープンしたり、『博多Life』というイベント団体も運営し始め更に盛り上げていき絶好調でしたが

、その後数回の詐欺被害に合ってしまい、最終的に6000万円もの借金を抱えます。

このままでは人生が終わると思い、自分自身が有名人になることを決意します。唯一趣味でDJをしていたので、DJを仕事にすることにしました。

この借金額、普通ならもう絶望しかないはずが、さらに夢を持ってしまうこのハートの強さは尋常じゃありませんよね。しかもこの頃はまだ一人。凄すぎます。

知り合いに頼み込んだりしながら、どうにかみんなに覚えてもらおうと、ギャラがなくても全国各地を周ってDJを回し続けました。

これだけでは有名になれないと、お金がかからないTwitterでインパクトのある過激な動画などを上げ始めました。

次第に少しずつ「DJ社長」という名が世間に広まっていきました。

だんだんDJとして呼ばれることも増え始め、自分の体一つでは手が回らなくなり、グループ結成を決意。

そこでオファーしたのが、DJふぉいDJ銀太です。二人の返事は即OKでした。そこからレペゼン地球がスタートしました。

この時オファーした二人への信頼、それに答えて即OKした二人も社長に絶大な信頼があることが伝わってきますね。

3人でお金がない中全国を周っていましたが、それでは生活ができなかったので福岡で「BARエルフ」を経営することになりました。

そこで店長をしていたのが、MG脇で、店員として働いていたのがDJまるです。

二人が毎日エルフで頑張って働いてくれていたおかげで、DJ社長ら3人は全国を回ってDJの仕事に専念できて、そこからレペゼン地球の名が知られていきました。

ちなみに今まで立ち上げてきた会社やBARはすべて看板を下ろし、現在はレペゼン地球が所属している株式会社「Life Group」のみ残しています。

DJなのにYouTubeをあげる理由

DJ社長は、YouTubeで数々の過激な動画を上げ続けています。本業はDJであり、ユーチューバーではないとDJ社長は断言しています。

その証拠に、本来広告をつければたくさん儲かるところですが、広告は一切つけていません。

YouTubeで動画を上げ続ける理由は、自分たちの名が知られる為、自分たちが楽しむ為です。

DJの仕事が忙しい時は、動画をあげる頻度は減るし、彼らはYouTubeをただただ楽しみながら利用しています。

これもファンの心を掴む大きな理由ではないでしょうか。本業のDJを一番大切にしながら、空いている時間にYouTubeで自分たちも楽しみ、ファンも楽しませる。

よく行き過ぎた過激動画で批判を浴びることもありますが、それがレペゼン地球なんです。

「好きなことで、生きていく」

どんなことも恐れず、何を言われても動じないで自分のやりたいことをやり通すスタイルがカッコよくて、今では全国に熱烈なファンがたくさんいます。

私も最初は正直良い印象がなく人気の理由がわかりませんでしたが、次の動画を見て一気にDJ社長のイメージがガラリと変わりました。

DJ社長の今までの人生が語られた40分もの長い動画ですが、実際苦労した経験があるからこそ、社長の言葉はすごく重くて心に響くし、人の心や人生までも動かす力があるのではないかと思いました。

引用 youtube https://www.youtube.com/watch?v=PPnbEiXSYM8

今後のDJ社長は一体どんな事をやるのか(やらかすのか)、これからも注目していきたいですね。

DJふぉい

引用 松本クライシス Twitter
https://twitter.com/in_foyland/status/1152900409985339392

本名は、松本 絃歩(まつもと いとほ) 1996年7月24日

高身長で、とてつもなくイケメンです。お洒落で歌唱力も高いので、多くの女性と男性ファンの心を鷲掴みにしているDJふぉい。

以前は美容系の専門学校に通っていましたが、その後DJ社長からオファーがきてすぐに学校を辞めてついて来ました。

意外にお酒があまり飲めなかったり、引きこもってゲームをするのが好きだったり、見た目とのギャップもまた人気の理由の一つかもしれませんね。

イケメンすぎるけど頭のネジが外れているような人を私は最初勝手に想像していましたが、YouTubeの質問コーナーなどを見ると全然イメージと違いました。

引用 レペゼン地球「ふぉい質問コーナー」 https://www.youtube.com/watch?v=l_VCpzdKk-0

話し方を見ていると、頭の回転が良く、自分の恥ずかしい部分も惜しみなく話すし(運動音痴とか父親がニートであることなど)、顔だけではなく中身も冷静でスマートな印象です。

DJ社長が一番最初にメンバーになろうとオファーした理由がわかります。DJふぉいがいれば確実にファンも増えそうですし。

そしてDJふぉいも、DJ社長のことをすごく信頼してずっとついて行くと言っているけど、悪口も普通にさらっと言うところがまたいいですよね(笑)

突然ですが現在の日本で一番かわいい女子高生を知っていますか。気になる方はこちら↓

DJ銀太

引用 DJ銀太【レペゼン地球】Twitter https://twitter.com/dj_ginta

本名は、内田 匡(うちだ ただし) 1995年9月27日生まれ。

愛嬌があって少年のような可愛い顔と性格が大人気です。ふざけたことも思いっきりやるし、その上ファンサービスが良すぎると話題に。

「神対応」を喜ぶファンが溢れるほどいます。

高校卒業後は大学に進学していましたが、DJ社長から大事な話があると声をかけられた時、何かに誘われるんだと察してすぐ部活と大学を中退しました。

この度胸のある行動は、DJ社長をよく理解していて、どれだけ信頼しているのかが伝わってきますね。

DJまる

引用 りゅーまるTwitter https://twitter.com/maru_ryumaru

本名は、松尾 龍之介(まつお りゅうのすけ) 1996年4月30日

可愛らしい小動物のような顔をしていて、体重も45kgととっても華奢。弟系の可愛さが女性ファンを虜にしています。

調理師免許を持っていて、本気で料理人を目指していた時もあったようです。レペゼン地球加入前は、料理人として飲食店で働いていました。

その後DJ社長と出会い、すぐに仕事を辞めてDJ社長についてきました。DJふぉいが気に入って引き抜かれたという噂もあります。

レペゼン地球加入の正式発表をする前までは、エルフ(DJ社長が経営していたBAR)でバイトをして裏でレペゼン地球を支え続けていました。その後正式に加入し、メンバーとなります。

MG脇

引用 MG脇【レペゼン地球】Instagram https://twitter.com/mg_waki

本名は、脇 将人(わき まさと) 1995年11月6日生まれ。

レペゼン地球に加入する前は、DJ社長が経営するBAR「エルフ」の店長として働き、ずっと前からレペゼン地球を影で支えていました。

今のレペゼン地球があるのは、MG脇がいたからだと言われています。

DJ社長とは一番長い付き合いで、会社を立ち上げた頃『博多Life』というイベント団体があり、その一員だったようで、その頃から社長の弟子と呼ばれていたりリスペクトされていました。

メンバーで一番のしっかり者です。

マネージャーという肩書きですが、もちろんDJもするし歌唱力はかなり高いです。爽やかなイメージもあり、彼に夢中なファンもたくさんいます。

チバニャン(サポートメンバー)

引用 チバニャン Twitter https://twitter.com/chibanyan_dayo

本名は、千葉 祐也(ちば ゆうや) 1994年6月15日生まれ。唯一の北海道出身。

レペゼン地球のメンバーではありませんが、レペゼン地球を支える重要な役割をしています。カメラマンをしていることも多いですが、本業はトラックメイカーをしています。

トラックメイカーとは何か知っていますか。EDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)、テクノ、ヒップホップなどの作曲家です。

最近では作詞作曲すべてチバニャンが担当しています。レペゼン地球のメンバーと比べてチバニャンは常識人なので、作詞をする時はDJ社長のような常識外れな人の気持ちに切り替えて作っているようです。

それに現代の若者にヒットするような戦略を常に考えています。

その他にも英語も話せるので通訳もできたり才能に溢れていますが、DJふぉいにはしっかりしていないなど悪口も言われていました(笑)

今後レペゼン地球の正式メンバーになることがあるのかという質問に対して、DJ社長は絶対ないと断言していました。

その理由は、メンバーに俺以外にブサイクは必要ないということでした。

それでもトラックメイカーとして頑張っているチバニャンと社長の間にはしっかりと信頼関係があるはずです。これからもどんな曲を作っていくのか楽しみですね。

卍ジェニファー卍(サポートメンバー)

引用 レペゼン地球公式サイト https://www.represent-chikyu.com
引用 ジェニファー【レペチキ】Twitter https://twitter.com/repe_jenifaa

謎の生物ジェニファーは、その名の通り謎だらけ。いろんな姿がありますが、上の2つの姿の他にも、人間の体にリアルな黄色い鳥の被り物の姿で登場する時も。

しかもその中はMG脇だという噂があります。

サポートメンバーとして活動していますが、実はDJふぉいとDJ銀太に続く3人目のメンバーでもあると言われています。

初期に「ジェニファーランド」という曲もデビューしています。

引用 【レペゼン地球】13thシングル 『ジェニファーランド』YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=bwW0A3qiaik

ジェニファーについて詳しく知ろうとすると、やばい。という設定もあるので今後もずっと謎に包まれたままでしょう。

                                    

ポップティーンの表紙を飾った真相とは

レペゼン地球のメンバー全員をご紹介しましたが、popteenの表紙を飾るイメージはまだ湧きません。

ですので、実際popteenの表紙予告が流れたTwitterを見てみましょう。しかも、DJ社長側でもポップティーン側でもこの話題をツイートしています。

引用 卍木元駿之介卍DJ社長卍 Twitter 
https://twitter.com/dj_shacho2/status/1112615916053774341
引用 popteen公式 Twitter
https://twitter.com/popteen_jp/status/1112600608932950016

レペゼンメンバー全員、かなりクオリティの高い女装をしていますよね。さすが顔面偏差値が高いグループです。

個人的には真ん中のDJ社長も意外にとっても可愛いく仕上がってて最初誰だか分かりませんでした。

これをみた人は、本当に信じてしまう人や、この日がエイプリルフールだということに気づき「嘘だよね」という人などたくさんいましたが、

多くのポップティーンファンとレペゼンファンは本気で発売してほしいと強く望むほど大きな話題となりました。

レペゼン地球の表紙はTwitter限定で、実際の2019年5月号の表紙はこちらです。

引用 ファッション雑誌ガイド 
https://www.magazine-data.com/topics/popteen20190401.html

表紙は変わりましたが、5月号ではレペゼン地球の特集が組まれていました。女装した可愛いレペゼンと、普段のかっこいいレペゼン両方が楽しめる、ファン必見の盛りだくさんな内容で大反響でした。

突然ですが現在の日本で一番かわいい女子高生を知っていますか。気になる方はこちら↓

まとめ

レペゼン地球とはDJ集団。メンバーは5人で、サポートメンバーが2人です。

  • DJ社長
  • DJふぉい
  • DJ銀太
  • DJまる
  • MG脇
  • チバニャン(サポートメンバー)
  • ジェニファー(サポートメンバー)

常識はずれの過激な歌や、YouTubeで過激な動画を上げることで有名になった。

DJ社長は若いうちから社長になり6000万もの借金を抱えたり壮絶な過去を持っていますが、どんな時も自分の好きな道を突き進む男らしくまっすぐな人。すごく熱い人。

メンバーは全員、そんなDJ社長を信じてついてきたまっすぐなメンバー。しかも全員ずば抜けたイケメン揃い。

自分の信じる道を突き進み、今は若者から絶大な支持を受けています。そんなグループだからこそpopteenでも特集されて反響があり、

レペゼン地球だからこそエイプリルフールに表紙を飾るという作り話もみんな喜んで受け入れて話題となったんですね。

これからも、常識はずれなのに応援したくなるレペゼン地球の活躍が楽しみですね。

女子高生の心を掴むといえば、過去何度もブームが来て最近再びブームが巻き起こっている「タピオカドリンク」。

私の地元にもここ1年以内にタピオカ屋さんが一気に3店舗もオープンしていました。

でも気になってしまうのがカロリーです。タピオカは高カロリーと言われているので、美を追求する女性は飲みたくても我慢することもあるのではないでしょうか。

そんな方に朗報です。なんと、たったの2日間朝食と夕食をタピオカに置き換えるだけで、3kgも痩せられるんです。

実際にやってみると本当に3㎏痩せました。気になる方はこちらをチェックしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です